社会という器

人は皆

社会という器の中で生活しています

その中では

色んな

規律があったり
仕組みがあったり
歪みがあったり
思いがあったり

色んな

事が起こっていますよね

今自分が

商いをしながら感じるのは

たいがいに

それぞれが

社会の維持に対して

鈍重になっているなーって

その主な原因が


薄っぺらい仮想現実なのではと思われます

そこはかとない


資本主義のあまたの妄想現実から抜け出せず

歴史の温床に再び潜り込もうとする悲哀


先日NHKで


現代の資本主義に対してのアンチテーゼ的な番組をやっていて
そりゃびっくりしました

それは
単なる
「ANTICAPITARISUMU」の連呼という

狭い視野ではなくて


至極冷静に客観視されていました

この番組を観て


やっぱり

自分の今強く感じている

今だからこそ感じられている

社会に対する疑念を


少しづつぶつけていかないといけないなと思った次第です


きっと仕事にかまけて

書かなくなることもあるやもしれないですが


書ける時は書こうかなと思っています


では!




# by jizakana | 2018-04-11 17:30 | いろいろ  

思い

うちの組織で

大切にしている言葉があります

それは


「自分の一生懸命を馬鹿にしない」

「人の一生懸命を馬鹿にしない」

です

これってほぼ全ての行動規範に有効なんですよ


最近特に困った風潮として

まー

SNSの影響かどうかはまだよくわからないですが

世の中軽いですよね

スマホちょっと見ただけで

自分があたかも全てに疑似体験きどっちゃってる


そんなこんなで

自分が本当の汗を流さないで高みに登った勘違い


だから簡単に一生懸命な人を馬鹿にしてしまう

もう危ない危ないですよね

それでも綺麗な人のインスタの風景写真には癒されますけど・・


話はそれましたが

だからこそ

うちのスタッフには

一生懸命になっている自分を馬鹿にしないで欲しいのですよね

そして

傍らで一生懸命な人を馬鹿にしないで欲しい

スタッフ

「誰にでも得手不得手はあるだろ?」

「だからたまたまある部分が自分が得意で人が不得手で

 だけどその人がそれに一生懸命に取り組んでいたら

 絶対に馬鹿にするなよっ」って言ってます


この行動規範だけ守れれば職場や学校で

おかしな事なんか起こらないと思うのですよね。


職場や学校にカウンセラーが常駐しなくちゃいけない社会なんて

自分には到底受け入れがたい事なのですよね


困ったものです

はい



# by jizakana | 2017-09-13 18:56 | いろいろ  

スタッフから学ぶ

スタッフの一人に

子供の頃

父親にDVを受けた男の子がいます

彼は

小学校の時から今に至るまで

朝の寝坊グセが抜けません

寝坊どころか

丸一日下宿から出られない時だってあります

以前の職場では

シンプルになまけもののレッテルを貼られ


ただの朝寝坊男の範疇に勝手におさめられていました

連絡すらままならない

普通には無断欠勤になります


ただ

自分は彼と付き合っていくうちに


どうしてもただのなまけものとは思えず

何度もヒアリングの機会を設けました

そして見えてきたのが


父親からのDVの直接影響行動だったのです

普段から肉体的な暴力はあったのですが


朝寝坊の要因がそこに起因することはわかっていたのですが


どうしてもその核心に触れられず今日に至っていたのですが


きょうやっとその核心に近づけました


実は彼は小学生の頃

誰でもある普通の朝寝坊の少年だったのですが


父親は寝坊でもしようものなら


悪口雑言を並べ立て

口と体で毎朝彼を戒めたそうです


結果、ちょっとしたストレスのある朝を迎えた時

彼にとって朝が猛烈に苦痛なものに変化するようです


普通の家庭だったら

親御さんが半ば呆れ顔で

「もーしょうがないなー」なんていいながら

激しく叱ったりはないですよね?



さんざん彼と話して


核心部分に近づいていたのはわかっていたのですが


どうしてもある程度近づくと自分の悪い癖がでて

油断してしまいました

今日そこにやっと気がついたのですが


実は自分が実体験で

言葉のDVを身内から受けていたので

もっと早く気がついてあげられたはずなのに

それが彼に申し訳なくて


ただ謝りました


そして


彼に思い出させてもらいました


自分のこれから進むべき道を


思い出させてもらいました


松下幸之助さんの詩で

「道」っていうのがあったと思うのですが


人には人の道がある

天与の尊い道がある


のフレーズなんですよね


周囲に流されず


自分を信じて

天与の尊い道を歩まんだったのですよね


青臭いですが


資本主義の落穂拾いと日々の享楽を追うだけではなく

社会を日々創る意識をもちつつ

個としての根っこをしっかりはやしていけたらと思います

彼から再びの示しを頂いた


今日からの明日への未来

大事に育んでいこうと思いました


自分に乞うご期待ですね





# by jizakana | 2017-09-10 18:50 | お店の話  

ご無沙汰しておりました!

大変ご無沙汰しておりました!

すんごいお久しぶりです


このお休みしている間に

いわゆる世の中は激変の一途をたどり


かくゆう自分の取り巻く環境も無茶苦茶変わったのでした


まぐろの目利き業はしっかりとやらせていただきながら

茅ケ崎を拠点にまぐろの店舗を展開させてもらっています


商売の難しさ

商売の機微

組織のありよう

毎日がゴールデン劇場の様相を呈しております


実はこのブログを休んでいる間

仕事一辺倒の人生から脱却したくて
(ちょこちょこは動いてましたけど)


娘の影響から

どうしてもウインドサーフィンがしたくて


一時傾倒してたんですが


悲しき肉体労働者ゆえ

疲れ果てた状態でのそれは

さすがの馬鹿オヤジでも

やっぱりきっついなーって事になり


断念の目を見たのでした


周囲にはわからなかったと思うけど

自分の決めた最終日はすっごく思うところがありましたよ

流石に悲しかった・・




どっちみちそのあと仕事に忙殺されてしまったので


なすすべすらなかったのかな・・



そんこんなでの今


見渡すと一体全体これからの社会ってどうなっちゃうの?




状態になってしまったので


自分もふつつかながら


これから一言でも


発信者としての意識を持とうかななんて思っちゃったりしています

会社を作るではなく

社会を創る意識を根底に持ちつつ


世の中との関わりを持っていこうと意識をしています



では


またよろしくお願いいたします!



# by jizakana | 2017-09-07 21:52 | いろいろ